English中文DeutschEspañolFrançaisItaliano 한국어Português ру́сскийNederlands

あれ?と思った方も多いのでは。「リスティングの管理」のページのデザインが変わりました。一番よく使う機能にすぐアクセスできるようになっています。ここ最近続いている時間短縮系アップデートの一環です。

「アメニティ・設備」と「お部屋」も選択項目が増え、お家の特徴をもっと具体的かつ正確に紹介できる仕様になりました。ゲストは旅行の条件に合うお部屋選びができて、ホストもリスティングの問い合わせが減るぶん、ホスティングにもっと時間を割けます。

今回のアップデートをフル活用する7つの簡単ステップをご紹介しますので、これを見ながらさっそくこちらで設定してみましょう!

1. 建物の特徴をセレクト

バスルームは専用? それとも共用?  建物はデザイナーズホテル? 住宅? これもチェックマークひとつでゲストにはっきり伝えることができます。

2. アメニティ・設備を再点検

アメニティ・設備の選択項目が新しくなったこの機会に、ぜひ備え付けのアイテムと照合しておきましょう。WiFi、ヘアドライアーなど、ひと通り点検し、「ある」と表示したものはすべて正常に使える状態で揃っていることをチェック。

3. アメニティ・設備の新しい選択項目

これまでは「キッチン」はすべて「キッチン」でしたが、これからは「基本の調理器具」(なべ、フライパン、サラダ油、塩、こしょう)、「食器&カトラリー」、「コーヒーメーカー」、「オーブン」、「コンロ」などまで細かく選べます。キッチン充実の住宅は、大家族で手料理を囲む週末の別荘を探しているファミリーなどのストライクゾーンに一挙昇格です。

4. ファミリーを呼び込むコツ

Airbnbの全検索ユーザーのおよそ23%はファミリーOKな家を探しています。「ベビーバス」、「ベビーベッド」はもちろんのこと、「おすすめベビーシッター」まで選べますので、これを選んでおけば23%はあなたのものに。

5. ロジスティクスを選択

チェックイン前の荷物お預かりはOK? 長期滞在はOK? ペットあり?その辺のロジスティクス(プランの役立つ情報)も選べます。

6. バリアフリー対応状況

スペシャルニーズを抱える方々の快適な住まい探しを応援する新コーナーもできました。シャワーの手すり、玄関の段差など選ぶことができます。

7. 安全性をPR

消火器、煙検知器、救急箱など、ゲストに安心安全を約束するアイテム。これもリスティングで簡単にアピールできます。