English —  Español — 中文 —  Deutsch —  Français —  Italiano — 日本語 —  한국어 —  русский — Português — Nederlands

冬の休暇は一年で最も忙しく感じる時期。実は、旅行の世界でも一番の繁忙期だとご存知でしたか?年末の最後の1週間は、多くのAirbnbホストにとって最も忙しい時期です。Airbnbの宿泊先を予約する旅行者は、今日の倍近い数になります!実際、昨年の大晦日だけでも、300万人ものゲストがAirbnbに宿泊しました。

冬のこの時期はゲストの注目を集め、にぎやかなホリデーシーズンの雰囲気で魅了する絶好のチャンス。このわずかな時期を最大限に活用するためのヒントを集めました。季節のご挨拶を予約に結びつけるアイデアをいくつかご紹介します。

このシーズンを逃さない

冬の休暇は家族や友人と過ごす人が多いですが、自宅以外で過ごすのもまた良いもの。たとえば、年末年始は、旅行者も地元の人々と同じように、集まってにぎやかに過ごせる方法を探ています。一方で、この時期には何をするにも制限がかかり、値段も上がります。あなたの体験がそうならないようにするには、どうしたらいいのでしょうか?

休暇で訪れる人のために日程を積極的に増やすことで、ゲストは大切な日を素敵な人々と過ごすことができ、安心感がわきます。また、ほかのホストが留守になる可能性があるため、体験予約の増加も見込めます。

さらに、「冬の休暇」をもっと広い視点で考えてみましょう。2月のバレンタインデーは、年末年始のディナーやドリンクとはまた違う、特別な体験をゲストが求める時期です。さまざまな地域の休日を一覧にしましたので、ぜひブレインストーミングにご活用ください。

ハヌカ:12月2日の夜〜12月10日の夜

セント・ニコラス・デー(聖ニコラスの日):12月6日

冬至:12月22日

セント・ルシア・デー(聖ルチア祭):12月13日

クリスマスイブ:12月24日

クリスマス: 12月25日

クワンザ:12月26日~1月1日

大晦日:12月31日

元旦:1月1日

エピファニー(公現祭):1月6日

マルディグラ:3月5日

バレンタインデー:2月14日

旧正月:2月5日

ホリデースピリットを伝える

冬にはいつもの場所を変身させる力があります。静かな村が活気あるイルミネーションショーに、地元のフリーマーケットがホリデースポットに早変わり。このチャンスを逃さず、冬のこの時期にしか体験できない場所やストーリーを共有しましょう。食事を作るなら、この時期ならではの伝統的な味覚を加えてみてはいかがでしょう?年末年始ならではのホリデークラフトを作ってみては?体験のタイトルを少し変えたり、体験の説明にこの時期限定の詳細を追加して、ホリデー仕様にすることもできます。

例えば、Danijelaさんのホリデー版写真撮影体験(英語) では、ホットワインをふるまったり、季節感を感じる場所で写真撮影。 Petraさんの期間限定のウォーキングツアー(英語)では、ブダペストのクリスマスマーケットを巡ります。

少し変更するだけではもの足りないと感じるなら、この時期限定で新しい体験を提供してみるのもあり。Ianさんはゲストをモントリオールのホリデーショッピングツアー(英語) に誘い、DeborahさんとFiammaさんは4品コースの料理と楽しい仲間を伴うイタリア流クリスマスパーティー(英語)をホストしています。

冬の休暇には、非常に貴重な、そして魅力的で文化的な交流がしやすい数々の伝統があります。ゲストに居所を見つけたと感じてもらうのにぴったりのシーズンです。

天候に備える

たとえこの時期の天気が良くなかったり予測不可能であっても、余裕のある計画を立てることで、完璧とは言えない天候でも十分楽しむことができます。

たとえば、長期間屋外で過ごすなら何回か休憩をとり、温かい飲み物などで冷え対策をしましょう。また、ゲストがあたたかく過ごせるように予備の手袋やスカーフなどの準備を忘れずに。予期しない状況では、ホストの対応力やゲストに快適に過ごしてもらうための尽力が光ります。

この季節の様々な要素を考慮し、ゲストが快適に過ごすための細やかなサービスを追加していることを「体験」の説明で伝えましょう。

今までで一番大変だったのは、体験の予約が入った日が驚くほど寒かったとき(実は氷嵐の日でした)!私の体験は主に屋外で過ごすため、ゲストが快適でいられるよう、体験のところどころで熱いコーヒが飲める場所に寄ったり、暖まれる場所を確保しておきました。ゲストのみなさんは、我慢強く最後まで体験に参加してくれました!天候が相手となると、当初の予定が完璧に計画されていたとしても、ルートの調整など柔軟に対応しなければならないことを学びました。

トロントで写真体験のホスト(英語)をしているJessさん

季節の変化に伴い、他にもさまざまな変化が生じます。世界のどの地域にいるかによって、ワードローブの切り替え、日照時間に合わせた計画、雪、雨、猛暑の対策など、対応方法も異なります。これらのヒントが、季節に合わせた調節や、体験の幅をさらに広げるアイディアにつながれば幸いです。