2018年6月15日、住宅宿泊事業法施行にあたって、
Airbnbからメッセージを送ります。

 

新しい旅のはじまり。

今日6月15日、日本の旅が、変わります。
「行先で家を借りて泊まる」という、この新しい旅は、
決して私たちエアビーアンドビーだけでは、つくれません。
今までになかった旅を楽しんでくれるゲスト、
大切な家を開放してくれるホスト、
地元を訪れた人をあたたかく迎えてくれる地域のみなさま、
たくさんの方々のおかげで、成り立つのです。
おたがいに心をひらいて向き合えば、はじめての土地も、
旅する人にとってホッとくつろぎ、楽しめる場所になる。
私たちはこれから、このしあわせな体験を、
より多くの仲間と共有したいと思っています。
関わるすべての人が、しあわせになれる旅へ。
私たちの歩みは、まだはじまったばかりです。

住宅宿泊事業法について

2018年6月15日、住宅宿泊事業法が施行され、日本で家を貸し出すホストは、住宅宿泊事業者の届出番号等を取得することが義務付けられました。新法の内容について詳しくはこちら

申請方法については自治体によって異なりますので、こちらからご確認ください。また、忙しいホストの方々のために、煩雑な申請手続きを委託できる、申請代行サービス(外部サイト)もご活用ください。