English中文DeutschEspañolFrançaisItaliano — 한국어Portuguêsру́сскийNederlands

Airbnbのスタッフが1年中ずーっと楽しみにしているもの、それはみなさまにお会いできるホスティング・フェスティバル「Airbnbオープン」です。今年はLAに世界中のホストコミュニティが集まります。 早くお会いして貴重なアイディアと経験を学びとらせていただきたいです。

Airbnbオープンでは、質疑応答セッション、情報交換カフェタイム、日頃のホスティング経験のディスカッションができます。こうした対話からの学びはエンジニア、リサーチャー、デザイナー、カスタマーサービスのスペシャリストがそれぞれの部門に持ち帰って活用し、将来の改善プランに役立てていきます。

昨年パリで開かれた「Airbnbオープン2015」では、みなさまの改善のためのアイディアをかたちにすると約束しました。そこから生まれた機能の最新例をご紹介します。

  • 旅行者は全員、顔写真と電話番号の認証が必須:  ホストに連絡する前に、旅行者はかならず顔写真と電話番号の認証を済ませなければなりません。識別しづらい顔写真は、再アップロードをお願いする徹底ぶり。ゲストの連絡先を常に把握し、お家に到着したとき顔で見分けられるようにするのが、システム変更の目的です。
  • コミュニティセンターでDMが可能に: コミュニティセンター日本語版)では11のやりとりが可能に。Airbnbオープンだけと言わず年がら年中、ホスト仲間とアイディアを交換して新しい友だちづくりに励めるようになりました。掲示板やAirbnbオープンなどのイベントで気が合いそうな人を見つけたら、ダイレクトメッセージ(DM)をピピッと送って挨拶を交わし、お話の続きをお楽しみください。
  • コミュニティセンターにカスタムのタグ付け、新しい都市別フォーラムが登場: コミュニティセンターの都市別フォーラムには新たに18都市の掲示板ができました。投稿にキーワードをつけて検索しやすくするタグは、自分の好きな言葉でつけられます。地元のコミュニティや気になる投稿がすばやく探せますね。
  • 初心者のゲストにAirbnb入門案内を表示:  Airbnbを初めて使うゲストはしくみがよくわかってない人もいる」という声もありましたので、宿泊未経験者が利用登録するときには、実在の人が住む実在のお家に泊まることの意味をわかりやすい言葉でご案内するようにしました。過剰な期待を排することでゲストの満足度を高め、レビューの評価を高めるのが狙い。
  • 「ハウスルール」を目立たせ、ゲストが予約前に読む流れに:  ハウスルールは、滞在中の決まりをゲストに伝え、お部屋とホスティングスタイルがゲストのニーズに合うかどうかを判断してもらう資料ですので、とても重要です。そこでもっと目立つ表示にし、ゲストが予約を完了する前に読んで順守に同意するシステムに変えました。
  • 出張対応のリスティングにはブリーフケースのバッジ: 出張対応の条件を満たしたリスティングには、検索結果で「出張対応」の目印がつきます。出張中の宿泊先を探しているビジネストラベラーにもひと目でわかる!

みなさまの創意工夫に感謝するとともに、新機能がみなさまのお役に立つことを願ってやみません。本年の大会にもぜひご出席いただければ幸いです。「AirbnbオープンLA」は111719日、会場は加州ロサンゼルス。フェスティバルでは感動のトーク、 興奮のパフォーマンス、独自のLA街探検で、ホスティングの成果をともに喜び合います。ホスピタリティの明るい未来を思い描くとってもスペシャルなイベントです。

では11月はLAで。お会いできるの楽しみにしています!