English — Español — 中文 — Deutsch — Français — Italiano — 日本語 — 한국어 — русский — Português — Nederlands

Airbnbの体験プログラムで低評価を受けた場合の流れが 10月13日から改正になりますので、下記の詳細をご確認ください。

Airbnbの体験のマーケットプレイスの健全な成長のためには、一貫して質の高い体験を提供する場としての認知の向上が欠かせません

そのためAirbnbでは全体験を対象に厳格な品質基準を設け、プラットフォーム公開前にこれを満たすよう求めるとともに、新規の体験をご提出いただくたびに担当チームが内容を拝見し、専門性、アクセス、ホスピタリティの各基準を満たしていることを確認しています。 さらに公開後は、ゲストからのレビューが満足度を知る指標となり、体験の良かった点と改善点を知る手がかりとなっています。

信頼性の高いマーケットプレイスの実現に向け、改正後は星1~3つの低評価を1回以上受け、満足度が伸び悩んでいる体験には、品質基準と掲載基準を明示し、改善に必要な知識とサポートを提供し、お支えしていきたいと考えています。みなさまの成功はAirbnbの成功でもあるからです。

新導入のプロセスについて、知っておくべきポイントを以下にまとめてみました。

    • 2018年10月13日より、低評価を受けると次の措置が取られます。
      • 「体験」が低評価のレビューを受けると、レビューの詳細とともに、高評価のホストからのヒントがメールで届きます。
      • 既存の体験(レビューが20件以上)は、低評価のレビューを1回以上受けた場合もしくは平均評価が4.7を割り込んだ場合、掲載停止になる可能性があります。
      • 新規の体験(レビューが20件未満)は、評価の確立まで時間がかかるため、低評価のレビューを3回受けた場合のみ掲載停止になる可能性があります。
      • 体験の平均評価がAirbnbの掲載基準に近づくと、再度通知が届きます。このようにして最新の評価を知り、先手を打ちたいというホストのみなさまのニーズに対応していきます。

低評価のレビューが掲載資格に与える影響について詳しく読んでおきましょう。

品質基準と掲載基準を理解する

低評価レビューが届くとどうなる?

社内でカテゴリに分けて分析し、レビューの背景と参考情報をご案内します。

ゲストのフィードバックはホストとしての成長に役立ちますので、ゲストの視点に立って低めの評価をつけた理由を考えてみます。意見に同調はできなくても学べるところもあるはずですので、そこから改善のいとぐちを見つけ、次につなげましょう。

低評価レビューは削除できる?

体験未参加のゲストからレビューが届いた場合や内容的にコンテンツポリシーに違反していると思われる場合は、カスタマーエクスペリエンスチームに削除の審査をリクエストすることができます。

体験が削除されるリスクや、改善方法を知るには?

ビジネスは地道な努力の積み重ねで育てるものであり、最初から完璧なビジネスなんてありません。新規の体験と既存の体験で掲載停止基準が異なるのは、そのためです。この基準の策定にあたっては、社内でレビュー評価の実態を分析し、どの成長段階の方でも発展と成功の可能性が残るようにしました。 現在のご自身の成長段階と基準の詳細は 、 ヘルプセンターでご確認いただけます。

体験の評価が品質基準および掲載基準を満たしていない場合は、メールでご連絡いたします。最近受けた低評価レビューの詳細、体験の現況について詳しく知りたい場合は、お気軽にお問い合わせください。さらに詳しく知るには、以下の体験リソースセンターの記事も参考になります。

Airbnbで予約する体験は常にすばらしいとゲストから信頼を得られれば、Airbnbの体験ホストコミュニティ全体の活性化につながります。これまでの観光の一歩先を行く「体験」のマーケットプレイスを構築するにあたり、品質を維持するために今何が必要か、Airbnbチームに期待するその他のサポートについて、ぜひみなさまのご意見をお聞かせください