パリで開かれたAirbnbオープン2日目。

製品部門VPのJoebotは登壇するなり、一番大事なお話からはじめました。それはホストのみなさんの声に耳を傾けること。Airbnbが目指すのは、ホストのみなさまが成功できる環境を整えることです。そのためには、みなさまからのフィードバックが欠かせません。

そこでホストボイス、各地のミートアップ、聞き取り調査など、あらゆる機会を捉えて情報収集に努めているわけですが、世界中からホストが一堂に会するAirbnbオープンほどいい機会はない!ということで、さっそく新しい機能とサービスを発表し、会場にお集まりいただいたみなさまに直に体験いただきました。

昨年のAirbnbオープンでは、「料金設定でヘルプが欲しい」、「ゲストに関する信頼性の高い情報は重要」、「グループ機能がまったく使いものにならない」という貴重なご意見が出ました。そのお声に応えられるようにこの1年がんばってきた成果を、当日発表に立ち会えなかったみなさまのために以下にまとめてご紹介します。

 

ゲストにルールの周知徹底を図り、プロフィール情報を強化

blog-ProfilePhoto

不安なくゲストをお家にお迎えしたいですよね。 これからはAirbnbご利用登録の際に必ず旅行者にルールのご案内メールを送り、Airbnbの宿泊施設は家であってホテルではないのだという点を明確に説明します。また、アカウント作成時には、メールアドレスの登録、電話番号の認証、顔写真のアップロードが必須となります。中には顔がよくわからない写真を掲載するユーザーもいますので、顔かどうかを識別できるテクノロジーも実装しました。もし顔でないと判定された場合には、機械が顔と納得するまでどこまでも再試行をお願いする仕様となります。

予約リクエストを送る際にも、まずホストのみなさまにメッセージを先に送ることが必須となります。このメッセージには簡単に自己紹介や旅行目的など書くよう推奨します。そして、予約確認の前にはお支払いのページでホストが定めた「ハウスルール」を表示いたします。

 

「スマートプライシング」で山勘の値付けにさようなら

blog-SmartPricing

来年1月に新登場の「スマートプライシング」はすごいですよ。さまざまな要素を総合的に判断して料金を自動調整できる新機能で、地元の旅行需要、物件の所在地とアメニティ、予約内容、レビュー、リスティングのPV数など、数百もの条件をベースに最適な料金をつけてくれるんです。「スマートプライシング」をONにすると、予約獲得数と収益が最大化されるので、高すぎて客足が遠のいたり、相場より安すぎて利益が目減りしたりする事態を避けることができます。自分で決めるのは料金の上限と下限、泊めたい頻度だけ。それさえ済ませたら、残りは全部スマートプライシングにおまかせです!

 

「出張対応」認定バッジ登場!出張者を呼びこむ新機能

Product-Email-Open

Airbnbホストの温かさと個性がにじむお家は、レジャーの旅行客に大人気。出張者にも同じおもてなしを味わっていただかないのは、あまりにももったいないです。

出張者はホストにとってもメリットが大きく、滞在は長めだし、泊まるのは大体オフシーズン、ひとつ気に入るとまた何度でもリピートしてくれます。「言われてみればそうだね…出張者カモン!」と今思ったみなさまはこちらで「出張対応」の認定取得が可能です。ここには出張のお客様からご要望の多いサービスとアメニティをリストアップしてあります。この認定条件をクリアすると、そのリスティングには「出張対応」認定バッジがついて、出張者の検索でも思いっきり目立つことができます。ちょっと条件は厳しめですが…もしかしたらビジネストラベラーのお気に入りになれるかも!

 

ホスト交流の場「コミュニティセンター」で自分流を開拓しよう

blogCommunityCenter

去年のAirbnbオープンで要望が集中したのがこちら、「グループ」をなんとかしてよ、という声です。関連コンテンツも検索したいし、自分の投稿も追跡したい、ホスト仲間ともっとつながりたい、と。これは大手術が要ることで、ちょちょいといじって解決するようなことではありません。今度こそしくじらないように、開発と試験利用は15人のホストの協力を得ながら一緒に進めました。こうして生まれたのが、新「コミュニティセンター」です。

もうこれまでのグループとは全然別物で、話題のコンテンツもすぐ見れるし、コンテンツは気になるテーマで検索できるし、自分の投稿は全部一か所でまとめてチェックできます。Airbnbから最新のニュースやお知らせを掲載する掲示板もできました。あと1ヶ月ぐらいすれば、個人宛てに非公開でダイレクトメッセージを送れる機能もできます。「コミュニティセンター」はフィードバックをもとにサポートと改善を続けていきますので、ぜひ投稿に参加して、日頃思ってることをシェアしてみてくださいね!(日本版も来春ローンチ予定)

AirbnbオープンでJoebotはこう語りました。「みんなの意見とアイディアが道標となり、僕らのサービスの未来の方向性を決め、僕らのコミュニティの強さを決める」―この言葉は本当で、ここでご紹介した新機能は全部みなさまのフィードバックをもとに生まれたものです。本当にAirbnbはこれからどうなっていくんでしょうね。楽しみです。