English Español 中文 Deutsch Français Italiano日本語 한국어 русский Português

 

オンライン体験の実施日時を設定する前に、まずAirbnb専用のZoomアカウントをアクティベートする必要があります。メールで届くZoomの招待を受け入れると、カレンダーに予約可能状況を追加できるようになります。

直接対面型の体験と同様、オンライン体験の実施日時は、カレンダーにアクセスし、実施日時を追加するだけで設定できます。ホストが実施回を追加するたびに、Airbnbはパスワードで保護されたランダムなZoomリンクを自動生成し、ホストとその実施回を予約するゲストに共有します。

Zoomリンクは実施回に予約が入った段階ではじめて生成され、その実施日時専用のものとしてつくられます。つまり、金曜日の午前9時と午後3時に体験が予定されている場合、午前の回に予約するゲストと午後の回に予約するゲストは、それぞれ異なるリンクを受け取ります。

固有リンクが生成された時点で、Airbnbはホストおよび予約するゲストに送信します。

  • ホストは、各実施回のリンクをカレンダー、ゲストの予約があるたびに届く確認メール、および体験実施前に届くリマインダーメールで確認することができます
  • ゲストは、予約後に届く確認メールとオンライン体験の実施前に届くリマインダーメールでリンクを受け取ります

ホスト用リンクとゲスト用リンクの違い

実施回ごとに固有のリンクがあるだけでなく、ホストが使用するリンクとゲストが体験参加時に使用するリンクも異なります。ホストとして体験に参加するには、カレンダー、確認メール、またはリマインダーメールの「ホスティングを開始」ボタンを選択します。選択するとホストとして自動的にZoomミーティングにログインし、デフォルトのホスト設定と機能、およびZoomアカウント設定時に行った環境設定にアクセスできます。

カレンダーとメールにはゲスト用リンクも記載されますが、体験を実施する際には使用しないでください。ゲストがメールでリンクを見つけられず、リンクの共有が必要な場合にのみ使用してください。パスワードはすでにリンクに組み込まれているため、ゲストは体験に参加する際にパスワードを入力する必要はありません。リンクをクリックするだけで、Zoomミーティングに自動的に参加できます。ゲストが参加できず、パスワードを求められているようであれば、ホストからゲストにパスワードを伝え、問題が解決するか確認してください。

 


オンライン体験について詳しくは、下記の関連記事をご参照ください。

オンライン体験用Zoomアカウントの作成

オンライン体験用のZoomの基礎知識