English — Español — 中文 —  Deutsch — Français — Italiano — 日本語 — 한국어 — русский — Português Nederlands

調査は困難で複雑なもののように思えるかもしれませんが、そう思う必要はありません。基本的な調査を行うにはいくつかの方法があります。高価なツールは必要ありません!すぐに有用な見識を養い、自分の体験をさらに良いものにできるでしょう。

体験ページで良い印象を与えましょう

体験ページはゲストとの最初の接点ですので、面白くて簡単に理解できるものにしましょう。一つのテスト方法は、リスティングを印刷し、他の人に意見を聞くことです。

リスティングを印刷するには、複数のスクリーンショットですと手間取りますので、ブラウザ上でページ全体をスクリーンショットするツールを試してみてください。現在利用可能なオプションの1つは、Google ChromeでインストールできるFull Page Screen Captureプラグインです。このプラグインをインストールしたあと、Chromeで体験ページを開き、「Full Page Screen Capture」プラグインをクリックします。そこから、印刷するページのJPEGまたはPDFをダウンロードできます。

次に、あなたのページを見たことがない友達を見つけ、フィードバックをプリントアウトに直接書き込んでもらいます。ページに対して一般的にどう感じたか尋ねる一方で、言い回しが自然であるかどうか、つまり、あなたらしい文章かどうかも尋ねてみましょう。次の質問をしてみてください。

  • 予約してみたい体験ですか?もしそうなら、リスティングのどこが魅力的に感じますか?
  • 不適切または意味のわからない言葉やフレーズはありますか?
  • このエリアやアクティビティをよく知らない人が混乱しないように、十分な説明をしていると思いますか?
  • 私らしい文章ですか?

ゲストにインタビューして生の声を聞いてみましょう

Airbnbの調査担当者は、ゲストの視点を理解するためにインタビューを利用していますが、これも可能です。体験のあとにゲストに数分間残ってもらい、リアルタイムのフィードバックを受ける機会を設け、体験がどうだったか聞いてみましょう。たとえばゲストには「私はいつも自分の体験について学び、向上させたいと思っています。数分残っていただいて、簡単なフィードバックを聞かせてもらえませんか?」とお話してみます。

ゲストが残ってくれた場合には、以下のような質問をしてみましょう。

  • 体験のどこが一番気に入りましたか? 多くのゲストに尋ねるにつれ、この回答にいくつかのパターンがあることに気づき始めるでしょう。
  • この体験に変更すべき点があったら、どこを変更しますか?
  • 体験が短い/長い場合は、何を削除/追加しますか?この質問は、体験の重要な部分または不要な部分が何であるかを判断するのに役立ちます。
  • 友達に私の体験をどのように説明しますか? ゲストが口頭で価値を伝えるために使用する言葉を注意して聞きましょう。その言葉をリスティングに取り入れることができます!
  • 今日の体験は期待どおりでしたか? この質問への回答は、リスティングがどのような期待を抱かせるのか、またその期待がゲストの認識とどのように異なるかを示してくれます。

理想的なゲストとつながりましょう

見込みゲストはフィードバックの素晴らしい発信源になる可能性があります。まずは、理想的なゲストを把握するために自問してみてください。旅行者ですか?それとも地元の人ですか?年齢は?旅行目的は何ですか?何に興味がありますか?理想的なゲストが決まったら、探しに行きましょう!自分の連絡先から探すか、知り合いに誰か思い当たる人がいないか聞いてみます。

理想的なゲストを見つけたら、リスティングのプリントアウトを見せ、ページをどのように把握するか質問してみましょう。ゲストがあなたの地域やホスティングしているアクティビティについてよく知らない場合、この質問は特に役立ちます。

コンピューター上で見込みゲストとリスティングを共有している場合は、彼らが価格を気にせずにあなたの体験をどう見るかを知るために、価格を隠すヒントをお教えします。タグ?hidePrice=trueをコピーして、リスティングのURLの後ろにペーストします。自分の体験にいくら払うかなど、意見を聞いてみましょう。これは、特定のタイプのゲストに魅力的な料金を設定するのに役立ちます。

上記で紹介した方法は、独自の調査を始めるのに使用できる戦略のほんの一部です。体験ページに関する早期のフィードバックを得て、リアルタイムの反応を聞くためにゲストにインタビューし、さらに自分に合ったタイプの旅行者とつながることによって、自分の体験が理想のゲストに注目されるために必要なアイディアを思いつくようになるでしょう。