English  Español  中文 —  Deutsch  Français  Italiano — 日本語  한국어  русский  Português  Nederlands

多くの体験ホストさんが、Instagramはどのソーシャルメディアのプラットフォームよりも効果があって、反応も多いと話します。Instagramは、たくさんの人がインスピレーションを求めてアクセスする場であり、視覚的な創造性を披露できるだけでなく、感性の近いユーザーや潜在ゲストともつながれる機会も得られる、うってつけのメディアです。


Instagramは見た目に美しく魅力的なので、多くの分野でウェブサイトよりもずっと有力です。

—Stephanieさん、「#Foodporn」ホスト (ロサンゼルス)


Instagramに投稿する際のヒントをいくつか挙げます:

自己紹介へのリンクを含める。プロのヒントの1つは、Instagramで外部リンクを貼れる唯一の場所である自己紹介欄に、あなたがホストする体験のリンクを入れることです。投稿のキャプション内に、自己紹介欄にリンクがあることを書きましょう。

写真でクリエイティブに表現する。投稿のお手本になるようなインスピレーションに溢れた写真は、Instagramですぐ見つかります。写真は、さまざまな角度やフィルターを試してみてみましょう。また、あなたがホストする体験との関連性をいかに見せるか、工夫してみてください。投稿する写真に人が写っていればなおよいですが、写っている人にはInstagramに写真をアップしてもよいか、必ず許可を得ましょう。


Instagramのプロフィールに、最新の作品や旅行の写真も入れてみようと思います。みんなにも、自分の中にある無限の可能性に気付いてほしいと思うから。

—Travisさん、「Find zen balancing rocks」 ホスト (サンフランシスコ)


動画に挑戦。実際の体験のショート動画を取り、フォロワーにリアルに伝えてみては?写真と同様、動画に映る人にはソーシャルメディアにアップしてもよいか、事前に承諾を得ましょう。

カルーセル広告を作成。Instagramでは、1投稿につき最大10件の写真またはビデオを追加できます。ストーリーを伝えたり、体験のハイライトをさまざまな角度から見てもらうには最適な方法です。

ブーメランで遊び心を。Instagramとシームレスに組み込まれたアプリ「ブーメラン」を使えば、超高速再生・巻き戻し効果で、まるで動作を高速で反復しているような楽しいミニ動画を撮影できます。

フォロワーを増やす。あなたが発信したいこととの関連性があり、感性が近い人々やグループをフォローすることによって、有機的にフォロワーの数を増やすことができます。相手の投稿に「いいね!」やコメントを残したり、関連性があれば自分の投稿にタグ付けして、繋がりましょう。フォロワーを増やすのにはそれなりの時間が必要です。コツコツ続けることが鍵です。毎日、数分間でいいのでこれらを実践してみましょう。


レストランの開業と同時に、Instagramを始めました。3年間、自分の日々の記録として投稿を続けています。今では海外にも友人(フォロワー)がたくさんできてうれしいです。

—Yangさん、「Homestyle Seoul Cooking 101」ホスト (ソウル)


位置情報をタグ付けする。位置情報をタグ付けすると、どこでその体験ができるのか一目瞭然です。また、その土地に関するより多くのコンテンツを追加することができます。たとえば、サンフランシスコでヨットに乗る体験なら、#サンフランシスコ、#カリフォルニア、#ベイエリア、#SFまたは#BayAreaといったタグを使えるでしょう。

ゲストに体験を予定してもらえる。投稿のコメントに次回の体験日や予約可能人数など、具体的な情報を入れておけば、見た人はタイムリーな投稿とわかり、自分のスケジュールに合うか検討してくれます。

Airbnbと共有する。@Airbnbをタグ付けしたり、ハッシュタグ #AirbnbExperiences や #Airbnb体験 を使ってみましょう。投稿の露出機会が増え、閲覧者をあなたの体験に誘導しやすくなります。

こんな投稿をしてみては? Instagramを体験の紹介に使っている体験ホストさんの例をいくつかご紹介します。

Airbnb experiences social media sake

Airbnb experiences social media tokyo cooking