English  Español  中文 —  Deutsch  Français  Italiano — 日本語  한국어  русский  Português  Nederlands

Twitterはささっと、オープンな対話ができるツールとして知られています。Twitterは使いやすく、長く続ければ新たなゲストに情報を届けたり、業界のインフルエンサーへのアピールも可能です。そのため、Twitterは体験を直接宣伝するというよりも、むしろコネクション作りや、興味深いコンテンツの共有、そしてつぶやきを楽しむツールであることをまず理解するのが重要です。

Twitterでネットワークを構築しておけば、体験に関する情報をツイートしたときにフォロワーを巻き込むことができます。

Twitterを始める際のヒントをいくつかご紹介します。

リンクや写真を入れる。写真は関心を惹きつけるのに有効です。投稿にAirbnb体験のリンクを貼っておけば、体験の写真が自動的に表示されます。写真は、1投稿あたり4枚まで追加できます。

ハッシュタグでアクセスを獲得。Twitterの投稿にハッシュタグを付けておくと、ユーザーがアクティビティを検索したとき、あなたの投稿に辿り着きやすくなります。Twitterは書ける文字数が少ないので、何文字使えるか戦略的に考える必要があります。ユーザーが最も検索に使いそうな単語を狙い、また都市名も必ず入れましょう。シアトルでのカヤック体験であれば、#カヤッキング、#シアトル、#ボート漕ぎといったハッシュタグが使えます。

トレンドのハッシュタグを検索する。Twitterでは、いつでも上位10件のハッシュタグを見ることができます。もし、たとえば #foodtravelchat などあなたがホストする体験と関連性のあるハッシュタグがあれば、ツイートに含めましょう。アクセス数が飛躍的に伸びる有効な方法の1つです。

関連性のある組織や個人をタグ付けする。特定の個人や企業をタグ付けすると、相手はあなたがツイートしたことの通知を受け取ります。地元の組織や共通の関心事を持つ個人で、あなたの投稿が見られることにメリットを感じ、体験をくちコミで広げてくれそうな人はいませんか?あなたが料理に関する体験を提供しているのであれば、地元のファーマーズマーケット、食品企業、フードブロガーなどはどうでしょうか? この方法は、まず相手の投稿に「いいね!」をするなどして長期的な関係を構築するところから始めるのが一番です。

Airbnbと共有する。@Airbnbをタグ付けしたり、ハッシュタグ #Airbnb体験 を使ってみましょう。投稿の露出機会が増え、ビューワをあなたの体験に誘導しやすくなります。あなたの体験がどのように紹介されるか、楽しみにしていますね!

こんな投稿をしてみては? Twitterを体験の紹介に使っている体験ホストさんの例をいくつかご紹介します。

Airbnb Experiences social media urban hikingAirbnb experiences social media Italian Cooking Class