English  Español  中文 —  Deutsch  Français  Italiano — 日本語  한국어  русский  Português  Nederlands

 

Airbnbの掲載要件を満たすには、ほかでは味わえないものや、普通の観光客が入れない世界にアクセスを提供する必要がありますので、体験の企画を提出するときには、案内する場所がどう特別なのかも強調することが欠かせません。普通の観光客にはどの程度敷居の高いスポットやコミュニティなのかを考え、なるべく自分が案内しないと入れない特別な場所や会えない人、コミュニティを意識的に選ぶようにしましょう。

毎回最初に「どうしてこの体験を予約したんですか?」と聞くんですけど、いつもと違う体験を探してここに来ました、とよく言われます。体験では、なるべくほかでは味わえないこと、自力では体験できないことを提供するようにしています。既存のツアーよりもっと面白くするようにがんばりました。その努力は明確なかたちになって現れています。– Gabrielaさん、「リトルアフリカ入門体験」ホスト

体験にアクセスを盛り込む方法には、次のようなものがあります。

  • 特別な場所に案内する。例)地元の人でないと入りにくい居酒屋、一般入場禁止のお庭
  • 紹介がないと会えない人、コミュニティ、活動に案内する。
  • 観光の超定番を意外なひねりやアングルで紹介する。

いずれも大事なことは、ゲストが通常、自力では体験できない世界に案内することです。

たとえば、「裏庭で養蜂体験」ホストのMarvinさんは自宅のお庭と市民農園を回りながらLAのミツバチの世界を紹介しています。

体験の企画では、会場やコミュニティとの個人的な関わりもアピールする必要があります。特別な思い入れ、ゲストが興味をもつ理由を中心にまとめ、その場所にまつわる忘れられない思い出があるならそれも書きましょう。

—————————————————————————————————————————————

Airbnbの体験は普通のツアーとは一線を画するものであり、Airbnbではその具体的なクオリティ基準を満たす体験だけをAirbnbのマーケットプレイスに掲載しています。掲載対象とみなされるためには専門性アクセスホスピタリティの3つの要素を企画に盛り込む必要があります。​ これは知識とおもてなしの両方を兼ね備えたホストによるクオリティの高い体験をマーケットに取りそろえるための基準です。Airbnbのクオリティ基準の詳細は、こちら をご覧ください。