English — Español — 中文 —  Deutsch — Français — Italiano — 日本語 — 한국어 — русский — Português

 

オンライン体験申請用に、ひと際目を引く動画を作成しましょう

オンライン体験のアイディアを提出する準備はできましたか?クオリティチェックの一環として、デモ動画をアップロードしていただきます。長さが15分を超えないよう、簡潔な動画を作成してください。

動画をご提出いただく目的は、体験がクオリティ基準を満たすかどうかをAirbnbにてより正確に理解すること、およびホストのみなさまにZoomの操作に慣れていただくことです。申請用の動画では、体験を完全に実演する必要がないことにご注意ください。

お出しいただく体験がAirbnbにぴったりであることを動画でアピールするための、おすすめの方法を以下にご紹介します。

基本

申請用動画では、デモにより以下のことを示していただきます。

  1. 技術的なクオリティ:ホストがZoomの使用方法を理解なさっていること、および音質と画質が鮮明であること。
  2. 専門知識とストーリー性:ホストがどのような人物であるか。ホストの経歴、ユニークな資格・免許について教えてください。熱意が伝わるエピソードがあれば、ぜひお聞かせください。
  3. 準備と雰囲気づくり:提供する内容をしっかりと練習していただいているかどうか。体験を提供する環境や備品・用具にしっかり配慮してください。
  4. 概要と構成:体験の各段階で行うこと、ゲストと交流し、関心を高め、意欲的に参加してもらうための計画について。
  5. 実演:体験の要点について。体験に関して、得られる知識・ハイライト・まとめをご説明ください。

申請用動画の作成

動画の撮影準備はできましたか?こちらのチェックリスト(英語版とフランス語版があります)をダウンロードし、クオリティチェック用に提出する動画の準備にお役立てください。

  1. 撮影準備ができたら、ZoomのPC版アプリをダウンロードしてログインします。 
  2. ホストとしてZoomミーティングを開始します。「録画」オプションをクリックします。
  3. 15分間を超えないよう気をつけながら、録画します。
  4. 終了したら、録画を止めます。動画はご利用の端末に保存されます。
  5. 新しい体験を申請する際に、動画を共有するよう求められます。

Zoomを使った録画方法について、段階ごとに説明した手順をご希望の場合は、こちらの便利なガイドをご覧ください

おすすめの実践例

背景や準備を整える

  • 進行を妨げるものを減らす:アラーム、パソコン・電話の通知など、背景や画面に映り込む可能性のあるものはすべてオフにしておきましょう。
  • 背景:体験の場を設定します。お部屋にある植物や小道具など、動画に映る範囲にゲストをホストの世界に誘う助けとなるものを用意しましょう。(ガイドへの外部リンク)。

美術、音楽、ドラマ、文学、映像などのコンテンツを体験に使用する場合は、ホストご自身が作成したもの、公有に属するもの、または作成者の許可を受けたものであることをお確かめください。

  • ゲストとの交流: お友達やご家族に参加者になってもらい、ゲストと交流する様子を伝えましょう。参加者になってくれる人がいない場合は、ゲストと話すようにカメラに向かって話しかけてください。

技術面

  • カメラ:体験内容がすべて画面に収まるよう、端末の角度と距離が適切であることを確認してください。
  • 照明:ホストがゲストにはっきり見えるように設定します。
  • 音声:背景の雑音をできるだけ除去します。音声に問題がないか、事前にテストしておきましょう。体験中に動き回る場合は、マイク付きヘッドホン/イヤホンのご使用をおすすめします。音楽を使用する場合は利用許諾があることを必ず確認してください。
  • インターネット速度と設定:鮮明な動画を撮影できるよう、端末、設定、インターネット接続が最適化されていることを確認してください。 Zoomのシステム要件に関する概要をご確認ください。

クオリティを考慮

  • 準備:撮影範囲に必要なものはすべてそろっていますか?ゲスト役の人は自らの役割を理解していますか?音声とインターネット接続をテストしましたか?
  • 力強くスタートする:オフライン体験と同様、第一印象で体験全体の雰囲気が決まります。自己紹介をして、体験のながれを大まかに伝えましょう。
  • ホストが主役:ゲストに新しい学びを届け、ストーリーを語り、情熱を示すことにより、ホストならではのユニークな専門知識を披露しましょう。
  • 気さくに楽しく:ホストがつくるのは人と人をつなぐ場です。前向きな姿勢を大切にしながら、くつろいだ雰囲気の中で会話が弾む体験にしましょう。

体験の最終仕上げをするにあたって、ホストご自身が作成していない音楽、写真、動画、その他の素材については、ホスティングの開始前に使用権を取得しておく必要があります。特に音楽の使用に関しては、こちらの詳細な記事で必要な許可とその取得方法についての説明をご覧いただけます。アーティストの権利を尊重することで、体験をすべての人にとってさらに居心地のよい場にすることが可能になります。